ウェハ(読み)うぇは

ASCII.jpデジタル用語辞典「ウェハ」の解説

ウェハ

IC(集積回路)を構成するベースとなる薄片。シリコンチップとも呼ぶ。単結晶シリコンを0.2mm程度に薄く切り、その表面層に論理回路のパターンが形成される。ウェハはチップ単位に分割されて樹脂やセラミックなどのパッケージに内包されて半導体部品となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android