いなり大名(読み)いなりだいみょう

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典 「いなり大名」の解説

いなり大名
(通称)
いなりだいみょう

歌舞伎浄瑠璃の外題。
元の外題
稲荷大名新宅竃
初演
正徳2.11(大坂・光山座)

いなり大名
いなりだいみょう

歌舞伎・浄瑠璃の外題。
初演
正徳1.11(京・亀屋座)

出典 日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典について 情報

今日のキーワード

線状降水帯

線状に延びる降水帯。積乱雲が次々と発生し、強雨をもたらす。規模は、幅20~50キロメートル、長さ50~300キロメートルに及ぶ。台風に伴って発達した積乱雲が螺旋らせん状に分布する、アウターバンドが線状...

線状降水帯の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android