earth

プログレッシブ英和中辞典(第5版)の解説

earth
/ə́ːrθ/

[名]

1 〔(the) ~/(the) E-〕地球

the planet Earth
地球

the orbit of the Earth
地球の軌道

the earth's surface [crust, atmosphere]
地表[地殻,大気圏]

life on earth
地球上の生命(◆前置詞のあとではしばしば小文字・無冠詞)

1a 〔the ~;集合的に〕地球の全住民,人類

The whole earth desires peace.
世界中の人々が平和を望んでいる

2 〔単数形で〕(空中・空に対して)大地,地表,地上;(海に対して)陸地,地面;(岩石に対して)土,土壌

fall to the earth
地上に落ちる

back on solid earth
(海などから)陸地に戻って

a clod [a lump] of earth
土の塊

2a [C][U]((英))《電気》接地,アース(線)(((米))ground)

2b [U][C](キツネなどの)巣穴

2c [U]《化学》土類(どるい)(◇アルミニウム・イットリウムなど還元されにくい酸化物);地(◇古代哲学の四大元素(four elements)の1つ)

3 〔the [this] ~〕(しばしば天国・地獄に対して)現世,この世,俗界;(霊的なことに対して)世俗的なこと,俗事

bring A back [down] to earth (with a bang [a bump])

A(人)を(夢・興奮などからさめさせて)現実に戻す

come back [down] to earth (with a bang [a bump])

(夢・興奮などからさめて)現実に戻る

cost [pay, charge] the earth

((略式))非常に高くつく[かかる]

down to earth

1 現実的な,実際的な

2 〔副詞的に〕((略式))率直に,遠慮会釈なく;徹底的に

like nothing on earth

((英))とても妙な[に],非常にひどい[ひどく];ものすごく

on earth

1 地上で[に];この世で[に]

the biggest on earth
この世で最も大きい

2 〔疑問文・否定文で;強意〕((略式))いったいぜんたい;全然,ちっとも(…ない)(at all

Where on earth did you get that?
いったいどこでそれを手に入れたんだい

It's no use on earth.
それはちっとも役に立たない

promise (A) the earth

(A(人)に)できそうにないことを約束する

run [go] to earth

((英))

1 〈キツネなどが〉穴に逃げる

2 〈ゲリラなどが〉隠れる

run A to earth

((英))

1 A(キツネなど)を穴に追い込む

2 Aを追い詰める,捕える;捜し出す,跡を突き止める

tread this earth

〈人が〉生きている

wipe A off the face of the earth

A(国・町など)を全滅させる;A(敵・競争相手)を一掃する,殺す

━━[動]

1 (他)〔通例受身形で〕〈植物・根を〉土でおおう,に土をかぶせる(up

2 (他)〔通例受身形で〕((英))〈伝導体などを〉接地する(((米))ground)

3 (他)〔通例受身形で〕〈キツネなどを〉穴に追い込む;(自)〈キツネなどが〉穴に逃げ込む

3a (自)身を隠す,地下にもぐる

出典 小学館「プログレッシブ英和中辞典(第5版)」プログレッシブ英和中辞典(第5版)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android